エアコンクリーニング

名古屋の家庭でできるエアコンクリーニング

エアコンを使用すると、中にはあっという間に埃がたまります。また、エアコンを使った後に送風運転をしないと結露によってあっという間にカビが発生するものです。毎日エアコンをつけるシーズンには部屋を掃除するのと同じようにエアコンも掃除する必要があります。欠かせないのはフィルター部分。エアコン本体の外蓋を開けて装着された状態のフィルターの表面をそっと掃除機で吸います。これはできれば毎日でも行いたい作業です。そして1週間に1度は取り外して洗浄しましょう。
柔らかい毛の歯ブラシを用意し、中性洗剤を薄めたもので編み目の間もしっかりと磨いていきます。最後にシャワーをまんべんなく両面からかけて目詰まりのないように洗い流し、日陰干しにして乾かします。次に吹き出し口とルーバーの掃除も重要です。必ずコンセントを抜いて行います。中性洗剤を薄めたものをタオルに染み込ませて汚れを取り、最後に水絞りしたタオルで洗剤を拭います。ルーバーも手動で開かせて同様に。
1年に1度は名古屋のエアコンクリーニング業者に頼んで、空気を送り出すファンや空気を取り込むフィン部分もキレイにしてもらいましょう。ファン専用フィン専用の洗浄スプレーも市販されていますが、基盤などの電装部分が濡れるとエアコンの故障を招いてしまうので名古屋のプロにお任せするのが一番です。費用は15,000円程度でエアコン全体をピカピカにしてくれます。

長い事使用されてる名古屋のエアコンクリーニング

エアコンをつけてる時は、何にも感じないかも知れませんが、エアコンの周りにカビがあるとカビの胞子が部屋に巻き散って身体に不調が出て来ます。小さなお子様がいる家庭や呼吸器疾患がある人は、特に気をつけなくてはなりません。この匂いが充満するとクリーニングをして下さいというお知らせだと思って下さい。エアコンを掃除したいと思っている方、自動清掃の機能がついてるエアコンは、洗浄剤で洗わないように注…

More Details

TOP